スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
--------(--)
 

生活習慣が引き起こす様々な症状


生活習慣が引き起こす慢性的な症状は、
アレルギーだけではありません。


薄毛や抜け毛もそうです。


「ハゲになるのは遺伝やからなあ」


って遺伝のせいにしてませんか?


多少影響はあるにせよ、それは親や先祖がしてきた
生活習慣を受け継いだからそんな体質になっているだけなんです。

生活習慣を変えれば薄毛や抜け毛も解消されます

これは嘘のようで本当の話です。

体質を改善すれば、ハゲの進行は食い止められるし、
若白髪に悩んでいる人は、フサフサの黒髪に戻すことも可能です。


不眠症

これも生活習慣が引き起こす病気ですね。

ただ、不眠症は不規則な生活習慣の他に、
外部からの大きなストレスが原因であることもあるので、
後者の場合は別の対策を打たなければいけません。


では寝不足の場合はどうでしょうか。

過酷な労働環境で、睡眠時間が短くて寝不足だという場合は、
一刻も早く労働環境を変えることをお勧めします。

そうではなくて、いくら寝ても寝足りないという
慢性的な寝不足状態の人がいますね。

これは生活習慣が問題でもあると同時に、
眠りの質を改善しなければなりません


だるい疲れやすい寝ても疲れが取れない

これも慢性的に感じているのであれば、
今の生活習慣が原因ですね。

マッサージに通う人が多いと思いますが、
わざわざマッサージに通わなくても、
生活習慣を見直すだけで
疲れやすい体から脱出することは可能です。


痩せにくい

これも体質のせいにしている人はいると思いますが、
実際は生活習慣が原因ですね。

よくレストランで見かけるのですが、
親が太っていると、その子どもも太っていることが多いです。


なぜか分かりますか?


それは、親自身が、太ってしまう生活習慣を
子どもに強制しているからです。

だから、その子どもが大人になって、
ダイエットに取り組んでも上手くいかないことが多いです。


「私ダイエットしても全然痩せないのよねー」


なんて言ってる女の子が、レストランのドリンクバーで
ジュースを飲んでいますからね。

彼女にとっては無意識な行動なんだろうと思いますけど、
そら外食してたら痩せんやろって話じゃないですか(笑)

痩せにくい体質だからってダイエットを諦め、開き直るのではなく、
自分の生活を見直してください。

今までの生活を変えるわけだからかなりの根気がいりますが、
生活習慣を改善した人だけが痩せにくい体を手に入れるのです。


疲れ目視力の低下

現代生活にパソコンや携帯が欠かせなくなってきて、
まさに現代の生活習慣が引き起こす症状ですね。

視力が低下したらコンタクトをしたり眼鏡をかけると思いますが、
実は、これも生活習慣を見直すことで、
視力を改善させることは可能です。


現代の多くの人が悩む問題というのは、
経済的な問題と人間関係の問題を除けば、
大体の問題は、自分の体の悩みに関する問題です。

そして、それらは生活習慣を見直すことで
解決できる問題ばかりです。


これから、生活習慣の項目について、
詳しく書いていこうと思います。
にほんブログ村 ダイエットブログへ
スポンサーサイト
2013-10-30(Wed)
 
検索フォーム
メールマガジン
Smart Diet
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
ダイエットに成功したい方、体質を改善したい方、健康な生活を送りたい方、病気にならない生き方をしたい方は是非ご登録ください!
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

トーマス・フレア

Author:トーマス・フレア
生年月日:1980年9月30日
身長:165cm
体重:48kg
体脂肪率:10%
職業:投資家
居住地:大阪
趣味:音楽鑑賞、ドライブ、スノボ、ダンス、体操
好きなジャンル:トランス、ハウス、ヒーリング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。